納入事例

コンセプト

「家を遊ぶ、暮らしを楽しむ。」をコンセプトに作られたのがエコフィールドのコンセプトモデルハウス「NEST(ネスト)」です。分譲地内の限られた敷地ながらもお庭や広々LDK、ワークスペース、和室等暮らしを包み込む巣箱(NEST)のように様々な居場所のある住宅になっています。 

安心安全に自分たちが住みたい家づくりを基準に仕様を選定、家の性能は耐震等級3+制振装置でWの安全性を実現、断熱性能についてもHEAT20GⅠグレード+AIR断工法の採用で安心の断熱性能を実現しています。

使用する素材についても自然素材にこだわり、ホタテの貝殻を使用した塗り壁や和紙、加えて野地木材の桧フローリング、杉の小幅板風羽目板も使用させてもらっています。また、昔ながらの技術として左官職人の塗り壁や洗い出し、名栗加工された羽目板等伝統的な技術を用いた素材も使用しています。(エコフィールド / 強矢大輔)

木材仕様

床材

[2階]桧 ム・上 巾150㎜×厚15㎜ UV塗装

[ロフト]桧 生節(埋木) 巾150㎜×厚15㎜ UV塗装

寝室壁板

杉 源平ム・上小 巾150㎜×厚12㎜

キッチン天井板

小幅板風羽目板 杉 赤ム・上 巾125㎜×厚12㎜ (4本溝)

造作家具用材

杉・桧 のじもくまのパネル(巾接ぎパネル)

2階ホールに設えられたカウンターは、フローリングに合わせて桧の「のじもくまのパネル」で製作。杉と比べると少し硬さもあることから、傷がつきにくい効果も。

寝室に張られた杉板は肌触りの柔らかさや、杉の香りに包まれて、リラックス効果が期待できそうです。
見学だけでなく、実際に宿泊もできるそうなので、ぜひ無垢の木の住まいを体感されてみてはいかがでしょうか!

関連事例

フローリング

四日市展示場

株式会社アート・宙
#フローリング、#内装材、#天井板・壁板、#巾接ぎパネル、#構造材

内装材

桜坂の家

横内敏人建築設計事務所
#内装材、#天井板・壁板、#構造材