日本の山と住まいをつくる

杉と桧と住まいをつくる

日本の山と住まいをつくる

納入事例一覧

LOHAS studio練馬店

納入事例

LOHAS studio練馬店

設計

施工

コンセプト

テーマは「Hygge×Timeless」。

一級建築士事務所OKUTAは、リノベーションや新築、不動産購入を検討中のお客様との打合せ用ショールームとして「LOHAS studio(ロハススタジオ)」を首都圏に展開しています。今回手掛けたのは、西武池袋線 大泉学園駅前徒歩3分の場所に移転OPENしたLOHAS studio練馬店。

国産木を多用し北欧と和風モダンテイストを掛け合わせた空間に設えました。普遍的で飽きのこないデザインに仕上げており、経年美化していく素材の豊かさや北欧照明のほのかな灯りで寛ぎながら、スローな時間をお過ごしいただけます。

 

「居心地の良い空間」へのこだわりや「飽きのこないシンプルなデザイン」を愛するという観点など、北欧と日本は、根底にある美意識や価値観が似ているように感じます。そういった部分に着目し、北欧の良さと日本の良さを融合しながら、和でも洋でもない、スッキリしながらも落ち着く…そんな空間に仕上げました。(LOHAS studioデザインチーム)

木材仕様

天井板

桧 小幅板風羽目板フラット ム・上 巾100㎜×厚12㎜(3本溝)

壁板・腰板

桧 小幅板風羽目板フラット ム・上 巾100㎜×厚12㎜(4本溝)


小幅板風羽目板の塗装品「フラット」を使っていただきました。

フラット色は、桧を無塗装のような風合いに仕上げつつ、さらに赤身と白太の色巾をなるべく抑えることを目指した塗装品。桧の美しくも優しい色合いが空間に広がっています。

時間とともに色味に深みが出て、さらにまた味わいが出てくる、経年変化も楽しみな製品です。

撮影

広井一成(H2studio)

関連事例

フローリング

長岡の家

丸山弾-スタジオ
#外壁 #フローリング #天井板・壁板

フローリング

素材色の家

neie設計
#フローリング #小幅板風羽目板 #内装材 #巾接ぎパネル

フローリング

三間一尺²

ninkipen!一級建築士事務所
#構造材 #フローリング #天井板・壁板